マツケンBLOG

70kg→63kgまでの減量成功記録

コストコで型落ちダイソン(DC45)買ったら年会費を丸ごと回収できた

dyson00コストコでは、家電量販店とは比較にならないほど商品数は少ないけど、ピンポイントでそこそこいい家電を売ってます。

DYSONシリーズは、普通の掃除機、コードレス、風が出るやつなど、バリエーションは多い方。

実家では初期モデルのDC35を使っていて、既にダイソンにはある程度の信頼を置いていたので、コストコでニューモデルが出ないかな〜と待っていたところ、ついに売られてたので買っちゃいました。

だってAmazonよりも安かったんだもん。

スポンサーリンク

DC45って、今CMで流れてる最新モデルと二世代くらい前の機種になります。

最新機種のV6 Fluffyだと税込み91584円と、手が出ません。

他の家電にもいえますが、コストコには最新モデルは置いてなくて、基本何世代前かのを売ってる感じです。

スマホとかパソコンに関しては最新モデルが気になる派ですが、家電に関してはそうでもなく、型落ちでも抵抗ないので、コストコので充分。

実家用のDC35と比べると、重量が軽くなる上に、連続使用時間も15分→20分へとスペックアップしています。

商品情報<購入時点>

dyson01商品番号▶583499
価格▶¥41800
型番▶DC45MHSF

DC35のセットと同様、すき間ノズル、小さいヘッド、ブラシヘッド、壁掛けブラケットが付いています。

dyson04ちょっとコンパクトになった本体。

dyson08メインのモーターヘッドも軽くなってて、かなり取り回しがしやすくなりました。

dyson05すき間ノズル的なの。

dyson06ブラシヘッド。

dyson07ミニモーターヘッド。 布団とか車の中掃除するのに、めっちゃ便利なんですよねコレ。

10分くらい使ってると重く感じる。

吸引力がスゴイのは認めるけど、重いのがダイソンの残念なところなんですよね。気合いれて吸い込んでいると、後半は辛くなってくるんです。

レバーを握ったときしか吸わない設計なので、常にグッと握りこんどくのがシンドイ。

現行の最新モデルでもこの設計は変わらないので、我慢するしかありませんが、ありあまる吸引力と飾っても画になるこのイケメンボディ。

スポンサーリンク

クーポン値引きで年会費を一撃回収

コストコで買い物するには、毎年年会費を支払う必要があります。

一般会員4320円/年、ビジネス会員3780円/年。

月々に換算すると400円以下なんですが、これを更新月に一括で払わなければならないので、「高い」と感じる人も未だに多いみたい。

クーポン値引きの商品をうまく買い続ければ、この年会費を回収できるのですが、その分買い物しないといけません。

dyson10今回、たまたまこのダイソンがストアクーポン対象期間だったこともあり、5000円の値引きで購入できました。

洗剤とか消耗品とか食品なんかは、値引き額が少ないですが、

5ケタの家電はクーポン値引きの金額もデカイので、運が良ければ一撃で年会費分を回収することができます。

41800円のままなら買わないけど、5000円値引きだったら可能性が見えてきます。

スポンサーリンク

型落ちで充分!掃除が楽しい

dyson03「型落ち」というフレーズはネガティブな印象になりますが、ダイソンに関してはマジで問題ないですね。

20分間も吸い込み続ける間もなく掃除が終わるので、賃貸向き。

dyson09壁掛けブラケットを使ってこそ、このダイソンの掃除機の実力が発揮されるので、

壁に穴を開けずにブラケットを装着するというDIYを予定しております。

ツーバイフォー材で柱を建てるか、スタンドを自作するか。

最新モデルはべらぼうに高いですが、型落ちのやつはガクッと値段が下がるのでおすすめです^^

コストコ会員の人は、クーポンの時期を狙いうちしないと損なので、タイミングを合わせておきましょう!

Dyson digital slim DC45MHSF

Dyson digital slim DC45MHSF

posted with amazlet at 16.01.14
dyson(ダイソン) (2013-04-18)
売り上げランキング: 88,160

【随時更新】今月買ったものリスト+α

【まとめ】コストコのおすすめ商品&失敗したモノ

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

Return Top