マツケンBLOG

70kg→63kgまでの減量成功記録

【キャンプ飯#03】無印のカセットこんろミニで美味しいご飯を炊く方法

muji_suihan16キャンプ飯のための道具が一通り揃ってきたので、クッカーとガスこんろを使ってご飯を炊いてみたんですが、炊けたご飯の抜群に美味しいこと。

家族全員がハマっております。

炊飯器なら、研いだ米と水を入れてスイッチを押すだけですが、そこをあえてガスで。いつもより時間と手間がかかるけど、プライスレスなご飯ができるのでオススメです。

炊飯器全盛のこの時代、現代っ子にとって「鍋で米を炊く」というのは、できそうでできないことの一つだと思います。

なんかムズそう、というイメージが先行しがちですけど、難しいことは一つもなく、控えめに言っても簡単なので、ぜひ興味のある方はチャレンジしてみてくださいませ。

スポンサーリンク

無印良品「カセットこんろミニ」で美味しいご飯を炊く

muji_suihan00先日更新した(【無印良品】カセットこんろミニがコンパクトでお洒落。シンプル好きは買うべき)の記事でも紹介しましたが、早くも”2018年買ってよかったものランキング”上位に入ってるほど、このカセットコンロ気に入ってます。

コスパは悪いけど。コンパクトで見た目もよくて、火力も十分。

これを活用すれば、家の中だろうが、外だろうが、場所を選ばずどこでもお米が炊けちゃいます。

では、お米を炊いていきましょう。

 

muji_suihan01研いだ米(1合)に200-220mlの水を注ぎ、10-20分浸水させます。メモリが入ってるシェラカップがあると便利。

muji_suihan02しっかりと浸水させるのがポイントです。時間がない場合でも、10分浸けておくだけでだいぶ違います。

muji_suihan03浸水させたら、クッカーを火にかけます。沸騰するまで、強めの中火で。

muji_suihan04蒸気で蓋がグラグラ動きだしたら、沸騰のサイン。

muji_suihan05火力を弱火にして10分。

muji_suihan06クッカーが小さいので、火加減も極限まで弱くしています。弱めの弱火。

muji_suihan07蒸気で蓋が持ち上がってしまうので、ひっくり返らないよう重しをつけてます。

muji_suihan0810分経ったら、火を止める前に10秒だけ強火に。余分な水分を飛ばしきるための大事な10秒です。

muji_suihan09火を止めて、15分蒸らして完成。

【お米の炊き方】
①米を研いで浸水させる
②火にかけて(強めの中火)沸騰させる
③弱火で10分
④10秒強火で火を止める
⑤15分蒸らす

最近、朝飯のしこみはこれ。火を止めて蒸らしてる15分の間に、おかずを用意しております。

お米の炊き方には「はじめちょろちょろ中ぱっぱ」という、呪文みたいなフレーズが古くから伝わってますが、完全にシカトしてます。

スポンサーリンク

米の旨味を味わえる白ご飯完成

muji_suihan10さて、15分が経ちました。うまく炊けてるか、この蓋を開ける瞬間がたまりません・・・・・

 

 

 

 

muji_suihan11カパッ。

 

muji_suihan12お米が一粒一粒が立っておる!大成功。

muji_suihan13グルッとまぜて、この鍋のまま食卓に持っていきます。

muji_suihan14目玉焼きとウインナーにポテサラという、何の手もこんでないオカズですが、この炊きたてご飯のおかげで輝いた朝メシに。

炊飯器で炊いたご飯では、絶対に感じられない感動があります。

2歳の息子は相当気に入ったらしく、このご飯だけムシャムシャ食べるように。小さい子供でも、いつも食べてるご飯との違いが分かるらしい。

スポンサーリンク

キャンプグッズでお米炊くの楽しすぎ

muji_suihan15僕が好きなのは、家の中にいるのにシェラカップに盛り付けて食べること。

普通に家で食べてるのに、半分キャンプしてるような気持ちになれて、めっちゃ楽しいです。はははー。

 

キャンプ飯の中でも「米を炊く」というのは、基本中の基本だと思うんですけど、これが安定してできるようになったら、もうどこでも暮らせる気がします。

火加減と時間をきっちり守れば、大きく失敗することもありませんので、ぜひお試しを!

【関連記事】【キャンプ飯#02】DUGブラックアルミクッカー[BANQUEST-2]を買いました

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

Return Top