マツケンBLOG

70kg→63kgまでの減量成功記録

soilバスマットの吸水力復活方法。お手入れに使うヤスリは何番が最適?

soil00新居に引っ越した時、奮発して購入したsoilのバスマット。

使用して10ヶ月ほどになりますが、最近あからさまに水を吸わなくなり、逆に水分を弾き始めたのでメンテンナンスを決意しました。

使用年数は2年と公表されていてますが【吸水力は紙ヤスリで表面を削ると復活する】とのこと。

ただし「何番のヤスリがいいのか」までは取説にも書いておりませんでしたので、

今回(たった)実際にお手入れをしてみて、何番のヤスリが最適なのか、記録しておきます。

スポンサーリンク

そもそも何で吸水力が低下するのか

soil01開封直後のsoilバスマットは、それはそれはもうビックリするくらい水を吸ってくれて、

毎回風呂上がるときの楽しみになっていました。

soil02マットの表面に水滴がつくと、一瞬で吸い込んで、しかもサラッとしているんですよ。「手品かよ」といちいち感動していました。

 

しかし、吸水力のピークは開封直後で、バスマットに乗れば乗るだけ、低下していきます。挙げ句の果てには弾き出しますからね。

吸収力を低下させる主な原因は「汚れ」

soil03いくらお風呂に入ったあと、体がキレイになっていても、足の裏には「汗」「皮脂」などの汚れが付着していて、

その汚れがバスマットに乗る度に、珪藻土の表面の細かいスキマを塞ぎ、膜を張るようになります。

我が家のsoilだと、四隅は乗る回数が少ないので新品当初バリにガシガシ吸い取ってくれますが、中央はひどいもんです。元soilですらない。 soil力でいうとゼロ。 soil04こうなってしまうと、さすがのsoilもただの石版と化してしまいますので、快適に使うには定期的なメンテナンスが必要になるわけですね。 今でこそ珪藻土バスマットは色んなメーカーが出してますが、soilは断トツで高い8100円。

「バスマット界のベンツ」といってもいいほど強気の価格ですが、 洗い時が分からないビチョビチョになるバスマットシステムから解放させてくれたので、その点ではありがたい発明品だと思います。

今回用意した紙ヤスリは【240番】【600番】

soil05今回のメンテで用意したのは、240番と600番の2種類です。 ホームセンターのヤスリコーナーには、色んな種類の紙ヤスリが置いてたので、色々と吟味してこの2つを選びました。

表面を削る、といっても削る量は最小限に留めたいですよね。

ゴリゴリ削れ過ぎるのも困るし、目の細かいものは、削るのに時間がかかるので、いい雰囲気の番号を選びました。

ちなみにA4サイズで、1枚90円ちょっと。

普段から紙ヤスリ慣れしてるわけでもないので、最終的には”勘”なんですが、 240番で削れすぎて、表面の感触がザラザラになったら600番でリカバー、というイメージで買ってみました。 

スポンサーリンク

お手入れ⇒ひたすら磨くだけ

ビフォーアフターが分かりやすいように、マスキングテープで左右を分割しておきます。今回の検証では、左サイドを磨きます。 soil08240番を使って、縦⇒横と2方向で削ります。

シャカシャカやるだけですが、汚れで黒ずんでた部分もキレイになっていくので楽しい。 外が土砂降りだったので室内でやりましたが、粉末状の削りカスが出るので、晴れた日の外がいいかもしんないです。

汚れてた所・中央は特に入念に削りました。

角は乗る回数が少ないので、そんなにヤスリがけする必要はないんですが、ずーっとやってるとワケが分からなくなるので 最初にどの部分を入念に削るか意識しておきましょう。 soil10240番で削った後、なんとなく手触りが気になったので600番に持ち替えて磨いたところ・・・ 意外にもそんなに変化はありませんでした。 ツルッとすんのかなーと思ったけど、全然。

最初っから600番でやったら、磨き終わるころには多分東京五輪終わってそうくらい時間がかかります。

なので個人的には240番だけでOKだと思います。

これより荒いのだと、短い時間で削れるけど、感触がケバケバ・ザラザラしそう。

今回撮影しながらだったので、時間がかかりましたが、10分も磨けば終わると思います。

磨き終わりに掃除機で吸ったけど、取りきれない粉が残ってるので、布で表面を拭き取っておきましょう。

メンテナンス後のsoilは果たしてソイルしてくれるか?

soil09見た目もかなりキレイになり、気になるのはソイル力。

あの”全てを吸い尽くさんばかりの吸水力”を取り戻すことはできたのでしょうか。

ソイルしとるー!!

soil11見た目の汚れも落ちたし、ソイルしてくれるようになったし。

紙ヤスリさえあれば誰でもできるお手入れ方法です。

スポンサーリンク

まとめ

soil12「soilのお手入れで使う紙ヤスリは240番でよい」

という結論を残しておきます。

表面があまりにも汚れてる場合は、180番とか粗いものを使えばよし。

そもそもメーカーがヤスリの番号を目安で出してくれたらいい話なんやけど、とりあえずマツケン調べとして参考になりましたら幸いです。

バスマットという日用品に8100円も出すのは覚悟が必要でしたが、soilは買ってよかったと思えるグッズなので、これからもできるだけ長く使いたいです。

自分で買ったけど、プレゼントでコレもらったら上がるよね。

soil 珪藻土 バスマット ライト
soil
売り上げランキング: 1,065
あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント1件

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. たいへん参考になりました!
    (400番台がいいというサイトが多いですよね)
    水を『弾く』シーンで毎回なぜか笑ってしまいます。
    画像やgifで分かりやすいし表現や言い回しも楽しくて大好きです(^_^)

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

Return Top